忍者ブログ

スプラの製作記@DIM(Do It Myself )

モノづくり...と呼べることが好きです。木工熱が冷めてきている今日この頃ですが、ボチボチやってますσ(^_^;) そんなアラフォーオヤジの製作日記です。
TIME :

Splachu

男性

モノ造り

2017/12/15
13:31
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/01/20
12:53
スケートボード用 ミニランプ製作記 <その5>

昨日は、週一のキッズスクールがあり、長女7才が150cmのドロップインをマスターしました。
juley_dropin1.jpg





















ドロップ姿です。朝のうちは絶対今日はやらないと言っていたのに...思い切りの良さにたまげてしまいます。

スクール終了後、マメ先生を始めとして、キッズ仲間がわが家のランプで滑って頂きました。計5人のスケーターには、手狭なミニミニランプでしたが、お褒めの言葉もいただき、その後は先生のパークに移動して1日SK8を楽しみました。(と言っても自分は見学組ですが...)

では製作記の続きの方を......


2008年1月1日(元旦) 後編
前編で完成したメインのパートですが、ここまで来てあることに気が付きます。正方形に作ったはずのボトムパートが・・・ひし形なのです。よくよく考えてみると直角を確認して止めた記憶がありません。骨のピッチはかなり確認しながらやっていたのですが、それ以上に重要な直角が出ていないのです。と言っても、端〜端で3cm程度のずれなので、このまま進めてしまうことにします。100本以上のビスをとめなおす気にはなれなかったので...板張りで苦労するのは目に見えていますが....

place_1.jpg
















いよいよメインのパートを合体させる作業に入るわけですが、設置予定地は畑のすみ、土でボコボコしているため、ブロック等でレベルを出さなければいけません。実はコンクリートブロックを初日の買い出しで買いわすれてしまい、どうしようかと思ったら....
hummer.jpg
















大谷石のブロックが転がっていたのでこれを割って使うことにします。のみとハンマーで割り始めましたが、30分ほどかかって割れたのは1本、8〜10本使用するのにこの調子ではこれだけで丸一日の作業になってしまいます。石材屋の後輩がいることを思い出し、正月早々電話をしていい割り方がないか、相談してみると、本職の彼でさえ機械を使わずに割った経験は無いとのこと・・・・しかし大谷石を切れるような機械はわが家には無く、諦めて地道に割ることを覚悟したのですが、
tubokun.jpg
















早々に道具を持ってきてくれました。本当にありがとう!! 
転がっていた大谷石10本を30分かからずにカットしてくれました。感謝です。
いよいよ明日からは、各パートの合体作業にかかれそうです。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら