忍者ブログ

スプラの製作記@DIM(Do It Myself )

モノづくり...と呼べることが好きです。木工熱が冷めてきている今日この頃ですが、ボチボチやってますσ(^_^;) そんなアラフォーオヤジの製作日記です。
TIME :

Splachu

男性

モノ造り

2017/12/15
13:35
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/12
21:44
リビング収納 構想編 その2

 

 こんばんは

今日はリビング収納のGoogle SketchUpにるイメージを更新しました。
LivingFurniture2-1.jpg

テクスチャーも現物イメージ合わせで作りました。こちらは俯瞰図
LivingFurniture2-2.jpg

窓の外から
LivingFurniture2-3.jpg

リビング入口より。
LivingFurniture2-4.jpg

とここまでは前回と同じ視点です。だいぶ雰囲気変わったでしょ。(*⌒O⌒*)
既存の本体はテクスチャーを変更しただけですが、新規の制作物は既存に合わせて細部のイメージを作り込んでみました。

上部にはクラウンモールも。既存には付いていないので、一緒に作って取り付けようと思ってます。
LivingFurniture2-5.jpg

下部の引きだし部分はこんな造りになってます。h1/4inch、d3/4inchのルーバーが 3/2inchピッチで16段。何でインチ?
LivingFurniture2-6.jpg

これは扉部分を別書類で作って貼り付けたのですが、なぜが既存と高さが合わない.......? 計り間違えか3Dの作り間違えか........ この図面に寸法を入れて後でじっくり検証することにします。

左側に関して寸法以外は最終イメージに近い物になっています。σ(^_^;)  右側はPCデスクとして機能させるための、ギミックをどうするか。いいアイデアが無い時は作り付けのカウンターのようにしてしまうつもりです。相方からは
「ブルジョワチックな家にありそうな、折り畳み式の立って使うアイロン台みたいなの。」
とか言われてますが、意味不明......ヾ(;´▽`A``  誰か教えて...w

子供たちが使うので、あまりこった物・複雑な物にはしたくないです。壊されちゃいますから......
スプラのイメージとしては、スライド式のレンジ台に扉を付けたような物。庫内の有効スペースが w500mm d370程度なので、収まるかどうかも心配。なので、とりあえず今のイメージを
LivingFurniture2-7.jpg

左は収納状態から扉を開けているところ。右はPC使用状態。
ム・リ・・・・・ですよね...........頑丈なスライドレールでもあれば.....なんとかなりますかね?(誰に聞いてるんだ、誰に.....w)
手前に開閉する部分はルーバーが干渉するので、ここも考えないと.....
横開きも開く方向に壁があり開閉にに干渉しそうだし根本的に考え直さないとダメかも。

ブックシェルフのときはイメージを作っててかなりテンションが上がりましたが、今回はハードルが高いは多いはで逆に下がってきちゃいました。(・_・;)

イメージ中の iMacは、Google SketchUpのコンポーネントブラウザーを使ってWeb上からひろってきた物です。「 iMac 」で検索すると300件近いヒット。新旧モデル含めて色々ありました。omikenさんの「 2xbuilder 」3Dモデルの共有をされていますが、同じような物です。

ちなみに木工機械関連もDELTA・DEWALT・GRIZZLY・JETなど有名どころのテーブルソー・バンドソー・スクロールソー・ドリルプレス・カンナ類など盛りだくさん。ジグなんかもありました。
workshop_dream.jpg

物によっては、かなり細かいところまで作り込まれている物もあります。仮想・理想の工房を作ってみるのも面白いかもしれませんね。

 

 

コメント / トラックバック大歓迎です (*⌒O⌒*) 

 

お寄りになった記念に是非一言! 100%レスします (_≧Д≦)ノ彡☆

古いエントリーへも遠慮なく書き込みしてって下さいね。

 

ランキング参加中

励みになります! よろしければポチッと一押し。▼

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 

 

 



PR

2010/03/09
21:02
次回作構想【リビング収納】

 こんばんは


ユキ~~~~~~~~~~~~~~ッ!!




いきなり失礼しました。σ(^_^;)
何だか思いっきり雪降ってます。積もりそうなくらいにって言うか道路もうすら白くなってます。子供の頃は雪が降るとうれしくてしょうがなかったのに、おっさんになったせいか次の日の通勤の心配とかしちゃいます。ヾ(;´▽`A``
 

さて今日は次回作の構想を(*⌒O⌒*)

まずはGoogle SketchUpでイメージ製作。 
LivingFurniture1.jpg

えっ? 真中の大きいのを作るのかって?................違いますよぉ σ(^_^;)ポリポリ
これは去年TVと一緒に購入した市販のTVボードです。その両脇にある白い2つの収納(今はただの箱状ですが.....)が次回の製作予定の物。この部分は左側には安物のカラーボックス(なんと25年物!)、右側には子供たちのお絵描き用のちゃぶ台の上に相方のお下がりの “ iMac ” がのってます。
 
チョット角度を変えて俯瞰で見たイメージ。
LivingFurniture2.jpg
 
上に付いている照明はTVボード購入前はもっと内側に付いていましたが、注文後に帰宅すると相方が指を差して一言。
「アレぶつかるんじゃない?」
慌てて寸法を測ってみると間違いなく上部の棚にぶつかります。幸いなことにコンセントの位置にも問題がありそうだったので、会社の先輩に電気工事をお願い(もちろん有資格者です)していたので、一緒に移動してもらうことに............
 
お遊びで窓の外から見てみました。
LivingFurniture3.jpg
 
こちらはリビングの入口ドアのあたりから。
LivingFurniture4.jpg 

計画として左側は下部が引き出しで上部は片開き戸。右側は使用時には引き出して使えるようなPC用の簡易テーブルも兼ねた物にしようと思ってます。煮詰めるまでに時間がかかりそう........
サイズは w550 h1,795 d400 とブックシェルフよりも巾・奥行きが大きくなり、引き出し・扉・PC収納のギミック・最大の難関既存TVボードへの色合わせ(全く違う方向に逃げた方が無難?)と確実にハードルが高くなってます。材料もざっと考えても1x4 6ft 材40本!  ホントニツクレル?(; ゚×゚;) チョット現実逃避したくなってきたかも(´ヘ`;)
 
Google SketchUpでは、視点が「シーン」として登録できるので、今後少しずつ作り込みながら同じ視点の物をupしてみようかなぁなんて思ってます。
 
既存のTVボードも寸法だけで後は適当に作ってるので、最終的なイメージ確認に細かいところまで作っていくつもり、色もいい感じのテクスチャーが無いので適当だし。今日は1時間くらいでサラ~ッと作ったのでここまで。
 
前回のブックシェルフ製作時は、相方のユーティリティーコーナーを3D化して今回はリビング。そのうちまるごと家1軒3D化したりして.......ヾ(;´▽`A`` 



  
コメント / トラックバック大歓迎です(*⌒O⌒*) 

お寄りになった記念に是非一言! 100%レスします(_≧Д≦)ノ彡☆


▼ 励みになります!よろしければポチッと一押し。▼